わざデータ(タイプ09)

命中判定 クリティカル判定 ダメージ計算 相性判定 ランダム化 追加効果判定
攻撃したわざに依存する
解説:
・攻撃するポケモンが最後に受けたわざをこちらも使う
備考:
・攻撃するポケモンが最後に受けるはずだったわざが外れていたり失敗していた場合識別子ごとの最後に受けたわざのキャッシュの中からランダムで出すわざが決まる
・わざのキャッシュがともに無かった場合は失敗する
☆ わざのキャッシュ
ポケモンごとに受けたor受けようとしたわざの記録を3種類取っています。
1つが最後に受けたわざ、残り2つは識別子ごとの最後に受けたわざで、わざを受けたり使われたときにセットされ失敗したときはクリアされます。
識別子とは識別番号の上位1bitで、識別番号が0と1のとき0、2と3のとき1になります。
識別番号とは場に出ているポケモンを管理する番号で、0〜3を交互にお互いのポケモンに割り当てられます。通信対戦でないのバトルの場合自分のポケモンから番号が割り当てられ、ダブルバトルの場合自分の左側のポケモンが0で相手の右側のポケモンが1になります。

ダブルバトル時に味方を攻撃した場合などのときに同じ識別子を持つポケモンからの攻撃わざのキャッシュが上書きされることがあります


このタイプのわざ
わざ名 PP タイプ 対象 確率
オウムがえし - - 20 ひこう 不定 なし +0 × ×





2号館トップ     わざデータ